KZ BLOG

ディーキーアンプ・レプリカ

[ 2010.04.23 ]

「ディーキーアンプ・レプリカ」の最新情報がグレッグ・フライヤーさんから届きました!
2010deacy320.jpg
現在、イギリス国内の工場で製作が始まったところです。アンプ内部はもちろん、キャビネットもハンドメイドなので、販売開始までもう少し時間がかかるようです。
特筆すべきは、セレッション社に特注した6.5インチ専用スピーカーがイギリス製となる点。製造コストを抑えるなら中国製なのですが、品質にこだわってイギリス製を採用!
イギリスでの価格は749ポンド。国内価格もこれに近いものになる予定。昨今のポンド安のおかげもあって、国内価格は予想していたよりもお安くなりそうです。
取りいそぎ第一報のご報告。続報が届き次第お知らせします。


ご予約はこちらからお願いします。

ディーキーアンプ・レプリカ はコメントを受け付けていません。

配線方法

[ 2010.04.16 ]

「ポイント・トゥ・ポイント配線」と「ハンドワイヤリング」は混同しやすいので整理します。
ハンドワイヤリングとは:手ハンダによる配線のこと。スペック表に「ハンドワイヤリング」とのみ書かれている場合、プリント基板が使われていることが多い。ポイント・トゥ・ポイント配線とは限りません。
ポイント・トゥ・ポイント配線とは:プリント基板を使わずに、空中配線やタグボード、タレットボード、ラグ板等を利用してパーツとパーツを直接ハンダ付けする配線方法。プリント基板と比べると非常に手間がかかります。手ハンダによる作業が複雑で時間もかかります。
R0012319_20100416171502.jpg
ハンドワイヤリングでもプリント基板を使っていることがあります。
R0028761.jpg
ポイント・トゥ・ポイント配線のアンプ内部。プリント基板を使用せず、タグボードにパーツがマウントされてます。


まもなくアンプのモディファイ、メンテナンスサービスを開始します。下記リストは予定しているサービス内容です。

  • リイシューAC30 6TB(コルグ1994~2004年)のリペア、メンテナンス
  • リイシューAC30 6TB(コルグ1994~2004年)のモディファイ(ライトモディファイ)
  • リイシューAC30 6TB(コルグ1994~2004年)のモディファイ(フルモディファイ)
  • AC30BMモデルのモディファイ(ライトモディファイ)
  • AC30BMモデルのモディファイ(フルモディファイ)
  • ビンテージAC30/6(JMI期)のリペア、メンテナンス
  • ビンテージAC30/6(JMI期)のモディファイ(トップブースト回路増設など)
  • アッテネーター回路をアンプ内部に組み込む改造
  • その他、真空管のチョイスや交換、マスターボリューム増設、トランス類の交換など
配線方法 はコメントを受け付けていません。

アップグレード

[ 2010.04.05 ]

R0028390.jpg
今日からBMGのBMモデルのアップグレードを行っています。3月19日にお預かりしたのですが、時間が取れずに今日まで延び延びになってしまいました。
R0028399.jpg
明日いっぱいで終えたいと思います。


R0028404.jpg
Kz Guitar Worksオリジナルパーツや特注パーツの一般販売は間もなく終了いたしますが、当工房で行うモディファイ分のパーツは確保しております。
料金例:
BMGアップグレード 18,900 円~
シャーラー・ロッキングペグ(交換) 18,900 円
オリジナル・コントロールノブ(交換) 10,500 円
オリジナル・スト ラッブピン(交換) 2,940 円

アップグレード はコメントを受け付けていません。

直筆サイン

[ 2010.04.01 ]

0326S.jpg
先日、ブライアンのところからKz Junior(ジュニア)「2006029」が戻ってきました。2007年3月、新しいシグネチャーギターのプレゼン用としてブライアンの自宅スタジオ宛に送ったギターです。このギターをブライアンが弾いて気に入り、その後の「ブライアン・メイ・スーパー」へと繋がりました。
返却をお願いした時に、ボディーにサインをお願いしたのですが、宛名とコメントも入れてくれてました。


To Kazutaka
With respect and THANKS!!!
Brian May


大事にします。

直筆サイン はコメントを受け付けていません。