Testimony From Guitarists

Adam Slack(Guitarist)

rec_img_02

I designed this guitar with Kz Guitar Works and we went for a semi hollow body guitar with a single humbucker for simplicity. When I play live I primarily use a bridge position humbucker. I like playing around with the volume and tones to create more sounds rather than use the other pickups. It also has a fat 50s style neck. I love this guitar!

Kazumi Watanabe(Guitarist)

rec_img_01

ケイズギターワークスのKz One Standard(スタンダード)を初めて弾いた時の印象は「僕の所有している、どのギターにも無いサウンドが出せる」というものだった。フロントのシングルピックアップのスイートなトーン。2つのピックアップの組み合わせから生れる、多彩なハーフトーンの歯切れ良さ。ピックアップをシリーズにしてアウトプットする、ファットでパワフルなサスティーン。どれも伝統的なサウンドのニュアンスを残しつつ、極めて様々なジャンルの音楽にフィットしそうなサウンドだ。そして最もユニークなのが必殺のフェイズ・アウト・トーン。一体どこで使ってやろうか(笑)。この楽器のTokyoデビューは、僕がかつて参加していたテクノバンド《YMO》のトリビュートライブ(僕とマニピュレーターの松武さん以外はオリジナルメンバーではありませんが)。Kz One Standardは、ステージを飛び交うシーケンサーの細かなラインと、シンセベースの分厚いボトムにも埋まることなく、リズムカッテイングからオーバードライブさせたソロまで、実に気持ちよくプレイさせてくれた。まさにスタンダードにしてモダーン! ネックのグリップも馴染み良く、ピッチの安定感もライブでは強い味方だ。逗子発信のオリジナリティー溢れるギター、Kz One Standardのさらなる進化を楽しみにしている。

Takeshi Honda(Guitarist)

rec_img_01

Kz Oneスタンダード。僕の好きなレッド・スペシャルライクなNEWギター。ネットでその存在を知ってから、ずっと気になっていました。初めて手にした瞬間、自分の嗅覚が正しかったと確信。パッシブでありながらパワフルなピックアップ、23通りの組み合わせから生み出される多彩なトーン、そしてギター本体の素晴らしい鳴り。シリパラ・スイッチを使って得られるシングル・コイルのハーフトーン・サウンドは、弾いてすぐに気に入りました。ケーラーのトレモロ・ユニットも独特のサウンドに一役買っています。このギターからインスパイアされて音楽が湧いてきています。これからの更なる進化も期待です。

Daniel Gomez (Guitarist, We Will Rock You Musical)

rec_img_03

“The first time I saw the Kz One Standard design, I had to blink once or twice. That was a truly inspired vision; a high quality crossover between legendary old lady, a kahler loaded 84 guilds, a double cutaway Les Paul with a contemporary twist and Kz’s own flavor. It is amazingly designed by master luthier, Kazutaka Ijuin, at the Kz Guitar Works for a wider public segment than just the queen aficionado and ready for the professional player that is searching a versatile weapon of choice. It is a guitar for pretty everything on the set. The guitar keeps the flame on classic designs, but reassigning them on a more player friendly package with clever and minimal switching method. It is providing a full array of vintage and contemporary tones, wide trusty vibrato system and locking tuners for excellent and expressive performance. This guitar has both classic and avant-grade look and feel.”

Kazuo Shimizu (Guitarist)

rec_img_01

Kz One Semi-Hollow(セミホロー)は、ホローボディらしいナチュラルでエアー感ある甘い音が素晴らしい。シリパラ・スイッチをシリーズ(直列)にセッティングすればパワーがあって、粘る泣きのギターが弾きたくなります。パラレル(並列)に切り替えれば、とたんにシャキっとしたハーフトーンサウンドが気持ち良いです。抜けが良くて、アルペジオが弾きたくなります。Kz One Junior(ジュニア)は、締まったサウンド。リア・ピックアップはパワーコードをジャキジャキ弾きたくなり、フロント・ピックアップは甘いトーンです。ソリッドのフェイズ・アウト・サウンドも良いですよ!スタンダードとソリッド、どちらもサウンド・バリエーション豊かなので、きっと気にいるサウンドが見つかるでしょう。両モデルとも作りがしっかりしていて、プレイアビリティ最高です。たくさんのギタリストに弾いてもらいたいギターです。

Keiichi Takahashi(Guitarist)

rec_img_01

ホローボディのギターはエアー感と引き替えに、サウンドの芯がなくなるイメージがありました。しかし、Kz One Semi-Hollow(セミホロー)は、しっかりと芯がありながらエアー感もあり、素晴らしい。レンジの広いピックアップと多彩なコントロールで、守備範囲の広いサウンド作りができます。Kz One Junior(ジュニア)はセミホロー同様の幅広さを持ちながら、暴れた感じがすごく出せます。感情が高ぶった時でもサウンドが付いてくる安心感があり、いわゆる激しいミクスチャー系のプレイも十分できます。

Brent Muscat (Guitarist, Ex. Faster Pussycat)

rec_img_04

“I am so happy to have this handcrafted guitar built for me and my style of playing. It is versatile and the sustain is awesome. I’m able to play not only rock and roll but clean country as well. I’ve never played a guitar like this before in my life Its resonance is in there and the sound and vibration of it just so awesome. I’m really excited to play it live, bring it out, and show it off. I gave it a name….since it is from Japan I have named it ” SAKURA ” which means Cherry Blossom, because it was built in Spring and from Japan and right around the time that the cherry blossoms were blooming. I couldn’t be happier. Thanks to Kz Guitar Works.”

Kazumaro Kominami (Guitarist)

rec_img_02

“In my previous live performance, I used a Kz One and this time I used a Kz One Standard. I totally felt the difference between two, which comes from originality of Kz Guitar Works. This does not mean the guitar has a tricky uniqueness to play, but actually very easy and fit to your hand naturally.
Though it is an electric guitar, yet it also has an acoustic sound quality.
It has a single coil and wide range, but it has enough power to produce the great sound. The Kahler Tremolo for the bridge works smoothly, and all the parts that compose this guitar create a variety of sound like magic.
I look forward to seeing further progress for this guitar, and hope everyone would have a chance to experience this magical sound of the Kz One Standard.”