Kz Guitar Works

English

飯能作業

更新日:2009年11月28日

昨日11月27日は、飯能工房で作業しました。朝6時40分頃自宅を出発して、飯能工房に到着したのは10時10分でした。


Kz Junior(ジュニア)「2007004」です。
R0016455.jpg
アップグレードのため、10月23日にオランダから戻ってきました。
R0016463.jpg
センターピックアップとリアピックアップのザグリを深くしました。


プロトタイプ(2001年7月製作開始、2002年2月完成)の本格的な作業に入りました。
R0016437.jpg
フレットを抜き、ネックの塗装を剥ぎました。
R0016450.jpg
フレットを抜いたところ。
R0165310.jpg
最初にドライヤーを使って塗膜を柔らかくしてから、ノミなどで塗装を「めくって」剥がします。プロトタイプの塗装はニトロセルロース・ラッカーです。
R0016532.jpg
木部を傷つけると修正するのが大変ですので、時間をかけて丁寧に剥がしました。次回ペーパーを当てて塗装を完全に取り除く予定です。
プロトは次回、ボディーの塗装も剥がす予定です。


Kz Pro(プロ)「04-02」(2006年5月製作開始、2007年5月完成)もネック塗装を剥がしました。プロの塗装はポリウレタンです。
R0016549.jpg
ドライヤーで熱して、塗膜を柔らかくします。
R0016550.jpg
めくるように剥がします。
R0016579.jpg
グリップ部は、ドライヤーで熱した後にスクレーパーで剥がします。
R0016596.jpg
グリップは後で厚みを変えるので大胆に作業しました。
R0016621.jpg
「04-02」も昨日はここまでの作業でした。次回はペーパーを当てて塗装を完全に取り除く予定です。


「最後のプロ」のネック・ヒール部の最終調整を終えました。次回からは木地調整です。いよいよ塗装前の最終工程となります。


関連記事リンク
ジュニアお預かり
プロトタイプお預かり
「04-02」その1
「04-02」その2