Kz Guitar Works

English

比較テスト

更新日:2010年8月3日

R0029440.jpg
7月31日にVOX AC30アンプの比較テストを行いました。いつもお世話になっているプロギタリストの清水一雄さんをはじめ、清水さんの器材の管理などをされてる中井川さん、清水さんが講師をされている音楽学校の生徒さん等など、私を含め総勢5名でVOX AC30のA/BテストならぬA/B/C/D/Eテストをしました。
無改造のTB-Xと使用しないチャンネルの真空管を抜いたTB-Xとの比較や、無改造のAC30BMとライトモディファイしたAC30BMとの比較、フライヤーモディファイAC30を2種類テストするなど、非常に濃い内容でした。
なかでもグリーンバックとアルニコブルーで「こんなに出音が違うものか」とスピーカーによる音の違いに驚きました。同一のヘッドを使用してテストしたのですが、まるで別のアンプのように聞こえました。どちらもいい音(それぞれのスピーカーの特徴・特性を顕著に感じました)だったのですが、個人的には圧倒的にアルニコブルーが好みでした。やはりVOXにはアルニコブルーがマッチするのではないでしょうか?
アンプに合わせるギターもレッド・スペシャルだけでなく、ストラトやレスポールを使用しました。そこで今更ながら再認識したのが「VOX AC30の懐の深さ」でした。ストラトやレスポールでも素晴らしいサウンドを奏でてくれました。今後、レッド・スペシャル以外のギターでのアンプセッティングや歪みエフェクターとのマッチングなど、研究したいと思います。
VOX AC30アンプのモディファイ、メンテナンスサービスを始めるにあたりとても参考になり、有意義な一日でした。ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。


TS371095.jpg
この日は、持ち込まれたへフナー・バイオリンベース(ポール・マッカートニー愛用のベースとして有名ですね)のセッティングも行いました。レッド・スペシャル以外のギターやベースの修理も承りますので、お気軽にお問い合わせください。