Kz Guitar Works

English

AC30チューンナップ

更新日:2011年11月24日

「AC30チューンナップ(改善)」プランのご案内:
「AC30チューンナップ」は「AC30モディ ファイ(改造)コンプリート」と比べ半額以下の費用で素晴らしいサウンドを実現するプランです。電源トランス(100V仕様)、 チョーク・コイルのアップグレード、フィルターキャパシターのアップグレード、サウンドに影響を与える抵抗のアップグレードを行います。


料金:105,000円
別途、整流管、プリ管、パワー管を新品に交換することをお勧めします。


内容
電源トランス(100V仕様)の交換
チョーク・コイルの交換
フィルターキャパシターの交換
サウンドに影響を与える抵抗の交換
プリント基板の一部パターン修正
トレモロチャンネルのカット(オプション)


詳細
ハンドワイヤリングでとても丁寧な作りのマーキュリー・マグネティックス社(Mercury Magnetics)の電源トランスとチョーク・コイルにアップグレード。電源トランスは100V仕様に交換、チョーク・コイルはアンダートーンを取り除き、サウンドの向上に貢献。
真空管アンプの性能とトーンを保つ為にフィルターキャパシターは少なくとも10年ごとに新品に交換する必要があります。 古くなったフィルターキャパシターはハムノイズを誘発し、アンダートーンを引き起こします。キャパシターや抵抗は1つ1つ数値を計って選定したものを使用。質が悪いキャパシターはアンダートーンを誘発しますので、きちんと選定することが大事です。
トラブルを起こしやすいスクリーン・グリッド抵抗は難燃性の金属酸化物被膜抵抗3Wに交換し、コントロールグリッド抵抗は音に定評のあるAllen-Bradleyのカーボンコンポジション抵抗に交換。
「トレモロチャンネル」を使用されないのであればトレモロチャンネルで使用するプリ管に繋がるヒーター配線(ノイズを誘発します)のカット(および真空管の除去)をお勧めします。追加料金はありません。
AC30チューンナップはリイシューVOX AC30 6TBシリーズ(コルグ1994~2004年)、VOX AC30 BRIAN MAY CUSTOM LIMITED EDITION、VOX AC30 CCシリーズ、VOX AC30 Hand Wiredシリーズのチューンナッププランです。


追加カスタマイズ
チューンナップと同時なら基本料金(5,250円)や作業工賃が無料となるのでお得です。
マーキュリーアウトプット(出力)トランス:19,790円(通常価格:24,675円)
DCファン組込:5,250円(通常価格:10,500円)- DCファンについて詳しくはコチラ
パワースケール組込:21,000円(通常価格:42,000円)- パワースケールについて詳しくはコチラ
配線材グレードアップ:10,500円(通常価格:21,000円)
整流管交換(Sovtek GZ34/ 5AR4):1,890円(工賃2,100円無料)
ソリッドステート整流基板(ブライアン・メイ仕様):5,250円(通常価格:10,500円)
ウェーバー社製ソリッドステート整流器「WZ34」:2,520円(工賃2,100円無料)- ソリッドステート整流について詳しくはコチラ
プリ管(復刻版 Mullard 12AX7/ECC83):@2,205円(工賃2,100円無料)
プリ管(復刻版 Mullard 12AU7/ECC82):@15,75円(工賃2,100円無料)
パワー管(復刻版 Mullard EL84/6BQ5):@1,575円(工賃2,100円無料)
QUALTEK ACケーブル 3M:1,680円 – 詳しくはコチラ
マーキュリー社製ACパワーコード 1.8M:2,100円(オススメです)