Kz Guitar Works

English

AC30リペア例

更新日:2011年11月28日

AC30リペアの一例を紹介します。
R0034384.jpg
交換後。燃えたり焦げたりのトラブルが多いスクリーン・グリッド抵抗は難燃性の金属酸化物被膜抵抗3Wに交換。サウンドに影響のあるコントロールグリッド抵抗はAllen-Bradleyのカーボンコンポジション抵抗に交換。
R0034382.jpg
交換前。画像のJMIアンプには0.5Wの炭素抵抗が使用されているが、多くのVOX AC30には更に小さい0.25Wのものが使われています。トラブルを減らすという観点からも、ここを増強することは非常に有効です。
R0034381.jpg
抵抗は1つ1つ数値を計って選定・マッチングして使用します。


上記リペア料金:15,540円
基本料金(内部計測、不具合確認&見積作成まで):5,250円
サーキット内パーツ交換作業料(ハンドワイヤード基板):7,350円(プリント基板の場合は9,450円)
パーツ代金:2,940円(@525×4, @210×4)