Kz Guitar Works

English

GUILDへの取り付け

更新日:2012年4月20日

最終型トレモロアームをGUILD BM-01へ取り付けるにはちょっとしたコツがあるので解説いたします。
R0034983.jpg
最初にトレモロユニット部のカバーを外します。次に最終型トレモロアームに付属する薄型スパナ(8ミリ側)を使って、元のトレモロアームをスタッド根元から外します。この時に内部のボールベアリングをバラバラにしない、または無くさない様ご注意下さい。
R0034964.jpg
元のトレモロアームを外したところ。
R0034965.jpg
パーツ一式を組み込んだ(8)スタッドをトレモロブロックに取り付けます。
R0034979.jpg
ケイズギターワークスでは万全を期すために、新しいトレモロアームの(8)スタッド下側ネジ部(画像参照)にLOCTITE #242(中強度ねじゆるみ止め用接着剤)を塗布しています。
R0034987.jpg
薄型スパナを使い、(7)六角ナットを確実に締め付けてトレモロブロックと固定します。
R0034989.jpg
薄型スパナを使い(2)六角ナットの締め付け具合でトレモロアームの回転トルクを調節します。この時(3)バネワッシャーに「遊び」を残します。次に、薄型スパナを2本使って(2)六角ナットを固定(実際には少し反時計回りに力を加えながら)しながら(1)ドームナットを時計回りに締め付けて(1)と(2)をロックします。この時(3)バネワッシャーの働きによって回転トルクを微調節可能ですので、好みのトルクになるまで調節します。
R0034958.jpg
回転トルクは個人の好みですが、演奏時に手を離してもブラブラしないこと。「固すぎず、柔らかすぎず」が理想です。
R0034961.jpg
最後にトレモロユニット部のカバーを戻します。
R0034957.jpg