Kz Guitar Works

English

Guitar Gallery File.0033 / Kz One Semi-Hollow 22F 3S23 Kahler #T0031

更新日:2021年5月28日

タグ: , , , , , , ,

ヴィンテージ・ギターがお好きな方も納得のホンジュラス・マホとブラウンバースト


◇スタンダードラインでホンジュラス・マホガニーのボディ・バック&ネック
◇ヘッドトップはハカランダ
◇トップのカラーはブラウンバースト

 

《ティザー動画 /約60秒で記事内容がわかる!? 》


 

Kz One Semi-Hollow 22F 3S23 Kahler #T0031
価格=418,000円(税込)

 


 

《from Work Shop》
■ホンジュラス・マホガニーのボディ&ネック
現在、スタンダードラインは通常、ボディ材に一般的なマホガニーを使っています。しかし、この#T0031ではスタンダードラインながらボディ・バックとネックにホンジュラス・マホガニーを使った1本です。ホンジュラス・マホガニーと一般的なマホガニーはどちらかがサウンドで優れているというわけではありません。サウンドではユーザーの好み次第です。しかし、ホンジュラスはヴィンテージ・ギターに使われていたこと、また、希少なので珍重されています。また、このギターにはヘッドトップにハカランダを貼っています。

 

■ブラウンバーストのカラー
トップ材には細かい杢目が特徴のフレイム・メイプルを使用。トップカラーはヴィンテージ・ギターを思わせるブラウンバーストを採用しました。このボディにKGW P.U.を3つ。コントロールは3S23、KahlerのブリッジといったKz Oneの人気仕様を搭載しています。すでにヴィンテージ系のギターをお持ちの方がKzのサウンドやKahlerのアーミングなどを味わっていただくのに最適な1本と言えるでしょう。

 

▲トップ

▲KGW P.U. ×3

▲3S23コントロール

▲Kahlerトレモロユニット

▲フレイム・メイプル・トップ

▲ハカランダのヘッド・トップ

▲マホガニー・ネック

▲Kz独自のセットネック

▲ボディ・バック


 

《SPEC》
[Body]
■ボディ構造 : セミホロー セットネック
■トップ木材 : フレイム・メイプル
■バック木材 : ホンジュラス・マホガニー
■バインディング : ホワイト
■ブリッジ : Kahler
■PU : KGW
■コントロール : 3S23

[Neck]
■スケール : 635mm
■ネック木材 : ホンジュラス・マホガニー
■ヘッドトップ材 : ハカランダ
■指版材 : マダガスカル・ローズ
■指板バインディング : なし
■ネックグリップ : ミディアムファット
■フレット数 : 22F
■フレット : FW47095

[パーツ]
■ハードウェアカラー : クローム
■ペグ : SG301 MG-T

[塗装]
■トップカラー :ブラウンバースト
■バックカラー : ブラウンバースト
■ネック : ブラウンバースト
■ヘッドトップカラー : ナチュラル
■仕上げ : グロス
■重量 : 3.7kg

 


※本記事は2021年5月時点の情報です。

※本製品は2021年5月に宮地楽器神田店様に出荷されました。