Kz Guitar Works

English

のまぐちひろし

更新日:2021-10-16

のまぐちひろし

 

 

1992年に『infix』(インフィクス)のベーシストとして「Romancing Journey」(THE ALFEEの坂崎幸之助 氏プロデュース)でメジャー・デビュー。その後、「愛が止まらない」(劇場版「仮面ライダーZO」主題歌)。「WINNERS FOREVER」(「機動戦士Vガンダム」エンディング・テーマ)。「傷だらけの天使になんてなりたいとは思わない」(「西遊記」主題歌)、「100万光年の彼方」(「西遊記」挿入歌)など30万枚級のスマッシュ・ヒットを生む。その後はバンド活動と並行し、様々なアーチストのライブやレコーディングに参加(下記《Works》参照)、劇伴曲などでも知られている。

Kz Guitar Worksでは、2020年11月のイベント『祭 The Party 2020』にQUEENESSのベーシストとして参加。2021年夏に自身のカスタムオーダー・ベースを製作。

 

《Works》
原田知世(Rec , Live)、内藤やす子(Live)、葛山信吾(Live)、HΛL(TV)、高橋広樹(Rec , Live)、湖月わたる(Live)、川上真樹(Rec , Live)、真行寺恵里(Live)、井上昌己(Rec , Live)、 堺すすむ(Rec)、大貫史朗(Rec , Live)、FLAMINGO REX(Rec , Live)、PULASUTA(Rec , Live)、桜庭統(Live)、水口PITPI晴幸(Live)、長江健次(Live)、OZA(Rec , Live)、ももいろクローバーZ(Rec)、田原俊彦(Live)、QUEENESS(Live)、テニスの王子様キャラソン関係REC(ベース、コーラス、作詞)、劇団キャラメルボックス・サントラREC、NHKラジオ(FM,AM)サントラREC(ベース&ギター)、手裏剣戦隊ニンニンジャー主題歌REC(ベース)

(敬称略、順不同)

 


《Comment》
■Kz One Bass #20210282

ネックも音もカラーリングも、至れり尽くせり、全然文句なし!です。

(上の写真をクリックすると製品紹介記事にジャンプします。)

ネック・グリップは僕がメインで使ってきたベースを参考にしていただいたので、とても弾きやすいです。手は大きいのにグリップは細い方が好きなんです。持ってすぐ、手に馴染む形になっています。弦高の感じも良いです。(人さし指のプルで弾く場合、)セットネックのベースではボディと弦の隙間が大きめになりがちですが、このベースではピックガードを厚めにして、人さし指が入るジャストなサイズにしてもらいました。32インチスケールだとテクニカルなフレーズも弾きやすいです・・・ステージではやらないけですけど(笑)。通常のKz One Bassより4弦側のネックホーンが長くしてもらいました。これは僕がストラップを付けて、立って弾いた時のバランスを考えて延ばしてもらいました。また、ピックアップはEMG 35Jを逆向きに付けてもらいました。これは僕のアイデアですが、ピックアップの本体が(EMGロゴがある側に)片側に入ってるのを利用しました。これで音がマイルドになります。でも、(P.U.の)ケーブルが逆側に出るので、作るのは面倒だったと思います。2021年8月からの田原俊彦さんのツアーに間に合うよう作ってもらいました。ピンクは僕の色です。田原さんはメンバーのキャラを尊重していただける方ですし、ツアーでも皆さまから好評いただきました。

ネックも音もカラーリングも、至れり尽くせり、全然文句なし!です。

 


《Information》
■公式ホームページ『HIROSHI’S GARAGE
https://hiroshigarage.wixsite.com/website