Kz Guitar Works

English

Guitar Gallery File.0010 / Kz One Solid 22F 2H6 Kahler Flame Maple #20180056

更新日:2021年3月10日

タグ: , , , , , , , , , ,

シンプルにホンジュラス・マホガニー・ソリッド&メイプル・トップ、2ハムのソリッド

 


◇「メイプル・トップ+マホガニー・バック」のソリッドと言えば?
◇ホンジュラス・マホガニーの極上の響き
◇Kz クラシックを2基
◇1V / 1Tのシンプル・コントロール(タップ付)

 

《ティザー動画 /約60秒で記事内容がわかる!? 》

 

Kz One Solid 22F 2H6 Kahler Flame Maple
#20180056
ショーモデル

 


《from Workshop》

 

■カスタム・ラインの素材の確かさ

 

弊社のフラッグシップ・シリーズ『カスタム・ライン』のマホガニーは、(よほどの指定がない限り)「ホンジュラス・マホガニー」を採用しています。このギャラリーにはホンジュラス・マホガニーのギターがごく普通に登場していますが、一般には特別で希少な木材です。

 

というのも、有名なヴィンテージ・ギターには使われていたマホガニーはホンジュラス・マホガニーで、サウンドの決め手となる重要な素材になっています。このKz One Solid 22F 2H6 Kahler Orangeはマホガニー・ボディ&ネックに、(マダガスカル・)ローズ指板。フレイム・メイプル・トップを組み合わせた“ギター好きなら誰でも知っている木材構造”ながら高級材を組み合わせています。

 

■シンプルにソリッド・ギターのサウンドを味わっていただきたい

 

Kzのオーダー・モデルはシングルPUのKGWを3基搭載することが多く、「2ハムのマホ・ボディ/メイプル・トップでKzを試したい」とおっしゃるお客様もいます。このギターは『2018楽器フェア』のためのショーモデル。まさに、普段お使いのギターとKzギターの違いを体感できるモデルです。この木材構成で、約3.6kgとソリッドの中では軽量です。

 

搭載しているピックアップはKz クラシック。弊社ボディへのベストマッチを考えたPUです。マグネットにはアルニコ2を使っているので、クリーン時にはレスポンスが良く、ハイ・ゲイン時には吠えるようなバイト感が特徴です。コントロールは1ボリューム/1トーンのシンプルさですが、それぞれのノブをプルすることでコイル・タップが可能です。

 

ヴィンテージ・ギターのようなホンジュラス・マホガニー・ボティ、Kz クラシックPU。シンプルにKzソリッドギターのサウンドを楽しめる、シンプルで味わい深い一本です。

 

なお、このギターはショーモデルとして展示された後、クロサワ楽器様に納品されました。

 


 

▲フレイム・メイプルのトップ。トップのカラーはオレンジ。


▲バック材はソリッドのホンジュラス・マホガニー。

▲Kz独自のセットネック

▲Kz クラシック・ピックアップ。

▲Kahlerのトレモロ・ブロック。シンプルな1V / 1Tながら、それぞれのノブをプルするとコイル・タップできる。

▲ネック材の杢目が見えるヘッド

▲マダガスカル・ローズ指板

▲ホンジュラス・マホガニーのネック。グリップはモダン“C”。

 


《SPEC》

[Body]
■トップ木材 / フレイムメイプル
■バック木材 / ホンジュラス・マホガニー
■バインディング / ホワイト
■ブリッジ / Kahler
■Fホール / なし
■PU / Kz Classic
■コントロール / 2H6

[Neck]
■スケール / 25インチ(635mm)
■ネック木材 / ホンジュラス・マホガニー
■ヘッドトップ木材 / なし
■指版材 / マダガスカル・ローズ
■指板バインディング / なし
■ネックグリップ / Modern C
■フレット / Jescar FW40795
■正面ポジション・マーク / ドット ホワイト
■サイドポジション・マーク / ドット ホワイト

[ハードウェア]
■ハードウェア・カラー / クローム
■ピックガード / なし

[カラー]
■トップ / Orange
■バック / ナチュラル
■ヘッドトップ / ナチュラル

 


本ギターはショーの終了後、クロサワ楽器 町田店様に納品されました。

 

※本記事は2021年2月時点の情報です。