Kz Guitar Works

English

Guitar Gallery File.0026 / Kz One Semi-Hollow 24F 3S23 Kahler #20210275

更新日:2021年4月20日

タグ: , , , , , , , , ,

24フレット仕様のフラットトップにして『サウンドメッセ in Osaka』出展のフラッグシップ

 


◇『サウンドメッセ』出展用のフラッグシップ・モデル
◇5Aキルト・メイプルのトップ
◇ホンジュラス・マホガニーのバックとネック
◇マダガスカル・ローズ指板
◇木材と加工技術を集めたショーモデル

 

《ティザー動画 /約60秒で記事内容がわかる!? 》


 

▲Kz One Semi-Hollow 24F 3S23 Kahler #20210275

 

《from Work Shop》
昨年秋以降、24フレット仕様のKz Oneはラウンドトップで製作してきました。ミュージシャンや楽器店の方々などからは「24フレットのフラットトップを」という声もありました。初めて製作する24フレット/フラットトップのギターですから「『サウンドメッセ』でお披露目したい」と考えて製作したのが、このギターです。

 

これは単にフラットトップを24フレットにしたのではなく、ショー出展用に作ったフラッグシップ・モデルです。

 

■最高級の木材を、最高の木工技術で
トップ材には最高級の5Aキルト・メイプル。ボディのバックとネックにはホンジュラス・マホガニーを使用しています。さらに、ボディのバインディングはウッド・バインディング。指板がマダガスカル・ローズで、さらに指板はローズでバインディングしています。他に、ヘッドトップもマダガスカル・ローズウッドを使用するなど、最高級の木材を、最高の技術で加工したフラッグシップ・モデルにふさわしいスペックです。

 

塗装も大変こだわっています。トップはキルトの杢目が活きるシースルー・ブルー。バックもマホガニー・ナチュラル。塗装の仕上げはサテン仕上げです。

 

■3S23とクロームのKahlerを搭載
フラッグシップ・モデルですので、ピックアップはKGWを3つ。コントロールは3S23。Kahlerのクローム・カラーという人気の仕様で固めました。今年の『サウンドメッセ』中止の知らせを聞いたのは、まさにこのギターの撮影中でした。大阪という土地柄は目がこえた来場者が集まります。その大阪でのお披露目の機会がなくなってしまったのは残念でなりません。

 

▲トップ

▲24フレット仕様

▲フラットトップ

▲ウッド・バインディング

▲マダガスカル・ローズの指板とヘッド・トップ

▲マダガスカル・ローズ指板とローズ・バインディング

▲ホンジュラス・マホガニー・ネック

▲ホンジュラス・マホガニー・バック

▲KGW P.U.とKahler

▲3S23コントロール

 


《SPEC》

[Body]
■ボディ構造 / セミホロウ
■ボディ・トップ木材 / 5Aキルト・メイプル
■ボディ・バック木材 / ホンジュラス・マホガニー
■ボディ・バインディング / ナチュラル・バインディング
■ブリッジ / Kahler
■Fホール / なし
■PU / KGW P.U.
■コントロール / 3S23(ver1)

[Neck]
■ネック木材 / ホンジュラス・マホガニー
■ヘッドトップ木材 / マダガスカル・ローズ
■指版材 / マダガスカル・ローズ
■フレット数 / 24F
■指板バインディング / ローズ・バインディング
■ネックグリップ / モダンC
■フレット / FW55090
■正面ポジション・マーク / マザー・オブ・パール
■サイド・ポジション・バック / マザー・オブ・パール

[ハードウェア]
■ハードウェアカラー / クローム
■ピックガード / なし

[カラー]
■トップ / シースルー・ブルー
■バック / マホガニー・ナチュラル
■ヘッドトップ / ナチュラル
■仕上げ / サテン

[その他]
■完成時重量 / 3.4kg
セミハードケース付


※本記事は2021年4月時点の情報です。

※本製品は2021年5月にミュージックランドKEY様に出荷されました。