Kz Guitar Works

English

Guitar Gallery File.0044 / Kz One Semi-Hollow 22F DSD9 Kahler #T0076

更新日:2021年7月9日

タグ: , , , , , , , , ,

Kz ギターの特性を体感しやすい、新P.U.搭載のDSD9

Kz One Semi-Hollow 22F DSD9 Kahler #T0076
価格=297,000円(税込)

 


◇新PU KGW Mini-Humbuckerを使ったDSD9
◇プレーン・メイプル、ブラウン・バースト・トップ
◇マホガニー・バック&ネック
◇約3.4kgの軽量

 

《ティザー動画 /約60秒で記事内容がわかる!? 》

 


《from Work Shop》
今年4月に新P.U.のKGW Mini-Humbuckerを発表しました。#T0076は、KGW Mini-Humbuckerをネック側/ブリッジ側に、ミドルP.U.にはKGW Alnicoを搭載したDSD9のモデルです。

 

■KGW Mini-Humbucker搭載モデルの評判
KGW Mini-Humbucker搭載モデルは、すでに何本も出荷されていますが、いずれも楽器店店頭で好評です。ハムバッキング時のパワー感、タップ時のクリアさ。それに加えて、ミドルP.U.のKGW Alnicoとの組み合わせ時の相性の良さ。5Wayレバー・スイッチによってギタリストが直感的に欲しい音にアクセスできるのも魅力です。お客様の中には、店頭で初めてKzのギターを試す方もあると思います。そういった方がKGW Mini-Humbuckerを搭載したモデルで、木部の鳴りを含めたKzギター全体のポテンシャルを感じ取っているのかもしれません。

 

■ブラウン・バーストとホワイトをモチーフにしたカラー・コーディネート
#T0076はスタンダード・ラインなので、マホガニー材を使ったセミホロー・ボディ、トップにはプレーン・メイプル。指板はマダガスカル・ローズ。ブリッジはKahlerとKz Oneの人気仕様を組み合わせています。トップのカラーはブラウン・バースト。ボディとネックのバインディングがホワイト。チューナーのボタンもホワイトでコーディネートしました。

 

▲ボディトップ

▲KGW Mini-Humbucker ×2 KGW Alnico ×1

▲Kahler ブリッジ

▲DSD9コントロール

▲ヘッド・トップ

▲ヘッド裏

▲ボディ・バック

 


《SPEC》

[ボディ]
■ボディ構造 : セミホロー セットネック
■トップ木材 : プレーン・メイプル
■バック木材 : マホガニー
■バインディング : クリーム
■ブリッジ : Kahler
■PU : KGW Mini-Humbucker ×2 KGW Alnico × 1
■コントロール : DSD9 5way Lever Switch, Tap Switch

[ネック]
■スケール : 635mm
■ネック木材 : マホガニー
■ヘッド・トップ材 : マダガスカル・ローズ
■指版材 : マダガスカル・ローズ
■指板バインディング : クリーム
■ネック・グリップ : モダンC
■フレット数 : 22F
■フレット : FW47095

[パーツ]
■ハードウェアカラー : クローム
■ペグ : SG301 MG-T

[塗装]
■トップ・カラー :ブラウン・バースト
■バック・カラー : ブラウン・バースト
■ネック : ブラウン・バースト
■ヘッドトップ・カラー : ナチュラル
■仕上げ : グロス
■重量 : 3.4kg

 


※本記事は2021年7月時点の情報です。

※本製品は2021年6月にビッグボス 名古屋店様に出荷されました。