Kz Guitar Works

English

Guitar Gallery File.0047 / Kz One Junior 2K4 T0062

更新日:2021年8月17日

タグ: , , , , ,

シンプルな激鳴りボディに、K-90。そしてターボ・スイッチを採用したKz One Junior

 

▲Kz One Junior 2K4 T0062
価格=299,200円(税込)


◇簡素な仕様のJunior
◇K-90 P.U.を2基搭載
◇シンプルな3Wayのコントロール
◇P.U.セレクトをキャンセルし、2つのP.U.を直列接続するターボスイッチ搭載

 

《ティザー動画 /約60秒で記事内容がわかる!? 》

 


《from Work Shop》

「クロサワ楽器池袋店エレキ本館」様は6月に移転し、リニューアル・オープンしましたが、その記念にP.U.を交換したKz One Juniorです。

 

■ラッカー塗装の激鳴りボディ。

このギターはKz One Juniorらしくシンプルな仕様が特徴です。マホガニー材のソリッド・ボディ、ネック材もマホガニー、指板材はマダガスカル・ローズ。バインディングはありません。シンプルですが、塗装はラッカーを使い、鳴りと質感を重視しています。また、ブリッジもSchroederのバー・ブリッジを搭載しています。

 

■K-90を2基搭載。さらに「ターボ・スイッチ」を採用。

このギターは当初、ピックアップは旧ミニハムを搭載していましたが、今回のリニューアルでは新製品のK-90に換装しました。K-90はソープバー・スタイルのシングルでシャープさとファットさの両立を目指したピックアップです。

 

さらにコントロールは独特です。というのも、2つのP.U.は3Wayのレバースイッチです。「ネック側」「ミックス」「ブリッジ側」の3つのみ。そして、ミニ・スイッチを装備しています。これは「ターボスイッチ」で、ミニ・スイッチをONにすると2つのP.U.が直列に接続されます。両方のP.U.を使ったハムバッキングとなります。このスイッチを使うと3Wayのレバースイッチはキャンセルされます。

 

また、今回のリニューアルではブラックの1プライに変更しましたので、精悍な印象が強まりました。シンプルですが、まさに“質実剛健”という言葉が似合うギターと言えます。

 


▲ボディ・トップ


▲トップ・コンター


▲K-90 ピックアップ


▲1V/1T、3Wayセレクター、ミニ・スイッチはターボ・スイッチ


▲ボディバック


▲Kz独自のセットネック


▲ヘッド


▲ヘッド裏


《SPEC》
[ボディ]
◼ボディ構造 : ソリッド
◼ボディ木材 : マホガニー
◼バインディング : なし
◼ブリッジ : Schroeder
◼PU : K-90×2
◼コントロール : 2K4(3way +ターボスイッチ)

[ネック]
◼スケール : 635mm
◼ネック材 : マホガニー
◼指板材 : マダガスカル・ローズ
◼ヘッドトップ材 : メイプル
◼指板バインディング : なし
◼ネック・グリップ : モダン“C”
◼フレット数 : 22
◼フレット : FW47095

[パーツ]
◼ハードウェア・カラー : クローム
◼ペグ : SG301 MG-T

[塗装]
◼トップカラー : 2TS
◼バックカラー : 2TS
◼ネック : 2TS
◼ヘッドトップカラー : ブラック
◼仕上げ : トップラッカー カラバフ仕上げ

 


本ギターに関するお問い合わせ / 同様のカスタムオーダーなどにつきましては下記までお問い合わせください。

※本記事は2021年8月時点の情報です。